Opens in Tokyo,

Nihonbashi ON March 26, 2018

ル・ショコラ・アラン・デュカス

2018年3月26日(月) 東京、日本橋にオープン

「ショコラ、この言葉を聞けば誰もが甘く官能的な思いを抱き、その美味しさは私達を幸せで包み込みます。その圧倒的な魅力を言葉にすることはできません。想像と創造が広がるショコラの世界。しかしその扉は、ショコラという素材の奥深さを知るショコラティエだけに開かれます。ショコラは緻密で丹念な仕事の結晶。その秘宝にたどり着くには高い技術と厳密さ、優れた技量が必要です。この魅惑の世界に、皆さんをご案内しましょう。」

アラン・デュカス

30年以上もの間、アラン・デュカスはある夢を温めてきました。それはショコラの物語を語ること、それも自分自身のショコラの物語です。その長年の夢はシェフ・ショコラティエ、ニコラ・ベルジェの存在により現実となり、2013年2月、パリのバスティーユに「ル・ショコラ・アラン・デュカス」の工房が誕生しました。そしてこのたび、ジュリアン・キンツラーをシェフ・ショコラティエに迎え、2018年3月26日(月)、パリ以外では初めての「ル・ショコラ・アラン・デュカス」を東京、日本橋にオープンいたします。

 

すべてにおいて繊細な気配りと卓越した質の高さを誇る日本に、アラン・デュカスは長年にわたって深い情熱と愛着を感じています。また、日本人のより良いものを常に追い求める姿勢や、技術を進化させる才能を称賛しています。「ル・ショコラ・アラン・デュカス」を外国に初めて出すにあたってアラン・デュカスがその場所を日本に決めたのは、至極当然のことだったのです。

 

伝統の息づく街、日本橋にオープンするのは工房とブティック。木、レンガ、ガラス、鋼が印象的な機能美を追求したクラフトマンシップ溢れるオーセンティックな空間は、中二階にル・サロン(イートイン)を設け、工房の様子を垣間見ながらショコラをご堪能いただけます。製品はすべて、パリ工房で作られたクーベルチュールを使用し製造いたします。アラン・デュカスからの信頼篤く、東京、銀座の「ベージュ アラン・デュカス 東京」でシェフ・パティシエを務めたジュリアン・キンツラーが、パリ工房で2年間の研鑽を経て、東京工房のシェフ・ショコラティエに就任いたします。

 

「ル・ショコラ・アラン・デュカス」のパリ工房では、カカオ豆の粉砕からボンボン・ショコラができるまで、すべての工程をショコラティエが手作りで行っています。アラン・デュカスの料理哲学は良質な素材を厳選し、その素材本来の味わいと香りを十分に表現すること。これはショコラにおいても一貫しています。アラン・デュカスはアーティスティックディレクターとしてフレーバーを決定し、ニコラ・ベルジェは日々試作と調整を繰り返し、創意工夫を凝らします。カカオ豆の産地とその特性が生かされた、つまりカカオ豆本来の味わいが表現されたショコラに仕上げるまで、ふたりは試食を重ねます。単一種のカカオ豆のみを使用したもの、バニラやコーヒー、柑橘やナッツを合わせたもの、ガナッシュ、プラリネなど様々なバリエーションで、ボンボンやタブレット、オリジナルクリエーションに仕立てられる「ル・ショコラ・アラン・デュカス」のショコラは、職人の技が一つの芸術であることを証明しています。

ル・ショコラ・アラン・デュカス 店舗概要

正式名称

ル・ショコラ ・アラン・デュカス 東京工房

業態

ショコラの製造・販売と飲食営業

住所

東京都中央区日本橋本町1-1-1

電話番号

03 3516 3511

面積

461.9㎡
ショップ 50.1㎡ / ル・サロン 67.4㎡ / 工房 344.4㎡)

営業時間

11:00~20:00
※ブティック、ル・サロン(イートイン) 共通

座席数

30席 (ル・サロン)

オープン日

2018年3月26日(月)

2018年4月末に六本木にブティックとル・サロンのオープンも予定しております
住所 : 東京都港区六本木6-12-2 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り 1F

オフィシャルウェブサイト
lechocolat-alainducasse.jp

Nicolas Berger

Julien Kientzler

二コラ・ベルジェ

ジュリアン・キンツラー

パティシエ兼ショコラティエの父ポール・ベルジェのリヨン近郊のアトリエで、幼少期をショコラと共に過ごす。この最高の修行の場を経て、パリのジャン=ポール・エヴァン、ペルティエ、ラデュレといった有名店で研鑽を積み、その才能を開花すべく、ジェノヴァ、そしてニューヨークへ渡り「ペイヤール・パティスリー」に入店。2000年、ニューヨークでアラン・デュカスに出会い、エセックス・ハウス・ホテル内にあるアラン・デュカスのレストランのシェフ・パティシエに就任。その3年後には、パリの「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」のシェフ・パティシエに就任。その後、アラン・デュカスのレストランすべてを統括するエグゼクティブ・シェフ・パティシエとして4年にわたり世界各店のパティシエに専門知識と技術を伝授。2013年「ル・ショコラ・アラン・デュカス」パリ工房のシェフ・ショコラティエに就任。

1999年フランス、アルザスの製菓専門学校を卒業後、「ダロワイヨ」で3年間修行。2003年よりパリのホテル「ル・ムーリス」にてシェフ・ド・パルティ(部門シェフ)を務め、2005年に来日し「ベージュアラン・デュカス 東京」に入店、2008年よりシェフ・パティシエを務めた。2015年9月より「ル・ショコラ・アラン・デュカス」のパリ工房で二コラ・ベルジェより薫陶を受け、この度「ル・ショコラ・アラン・デュカス」東京工房のシェフ・ショコラティエに就任。

〈本件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先〉

ル・ショコラ アラン・デュカス PR事務局

(株式会社TANK内)

TEL 03-4330-4469
FAX 03-5469-0680

担当 : 高本・冨嵜(とみさき)

プレスリリース
Press Release